03-5961-7155 オフィスの収納 住まいの収納 お問い合わせ
【「ゆうゆう」主婦の友社 7月号に収納特集掲載】

5月1日発売の「ゆうゆう」特集 ースッキリ暮らす片づけの極意ーです。


私の記事は、P38「めざせ!キッチン収納の天才」 がタイトルです。なんと気恥ずかしい。
我が家の超アクション数が少ないキッチン収納の実例をご紹介しています


その時のカメラマン井坂秀喜氏。以前の撮影でもお世話になりました。
その際にご紹介した硝子の容器を使っていらして、絶賛されていました。
今回もP39でご紹介。
サイズがシステム化されているチャーミークリアーという保存容器です。

先日お会いした辰巳渚さん、やましたひでこさん、など多くの方々の記事が満載です。
辰巳渚さんと  ""

ぜひご覧ください。(飯田久恵)
29期「整理収納学講座」が5月17日に開講します。

雑誌を見ても、ネットの写真を見て同じようにしてもうまくいかない。
そんな方に是非受けていただきたい伝統の講座です。


間取りも、持ち物も暮らしも違うので、自分に合う収納は自分で考え、実行できるようになれるといいですね。
その収納能力がつくのがこの講座(9回)です。

9回のうち出られない日がある、という方には、映像の補講もあります(有料¥1.000)。



【受講された方のお声】

・衣類セミナーやキッチンセミナーなどスポットで受講すればいいかな と考えていましたが
 全講座を受けて大変参考になりました。片づけやすい家は、部分的にやるだけでは難しいことが
 受講しながら実行してみて理解
できました。
 収納の基礎や理論を教えて頂いたのでこれから新築の家をどうしたら良いのかなど考えながら
 ワクワクしています。本当にありがとうございました。

・物を減らしても、その後、どうすれば使いやすくなるのか分からず、スッキリしませんでした。
 しかし受講したことで改善策がわかり実践できました。
 9ヶ月間、ながいなーと思っていましたが、実践しながらの受講はあっという間でした。
 今では仕事も決まり、忙しい毎日ですが、きっちり気持ち良い生活が維持できています。

・飯田先生の著書を読み、参加しました。本でも納得したつもりでしたが、受講して更に深く収納を理解しました。
 さらに、実際行動を起こし、そこで本当に出し入れしやすいとはこういうことなのかと実感しています。
 いつでも人を呼べる家になりつつあります。

・私は終活のために受講しました。まだまだ実践途中ですが、「収納指数」など理論的な事を
 しっかり教えていただいたので、時間はかかりそうですが、やるべきことが
 迷いなく進めることができています
。 ありがとうございました。


詳細は⇒整理収納学講座整理収納学講座   
講師の住まいの見学もあります



案内ご希望の方に、講座・セミナーご案内と合わせて送らせていただきます。
お問合せ からご請求ください。
お問合せ   

ご参加、ご購入心からお待ちしています。
「背中に白いハートのマークの昆虫が!」

ある日、筆りんどう(写真左)もっと出ているかな? と枯葉を除けていたら、
なんと10ミリほどの白黒の見たことない柄の虫が(写真右)・・・・

んん・・・・外来種だとしたら、潰すべきなのか???でも私にとってはあまりにも珍しかったのでそのままに。
  

気になって調べてみたら、よかった〜外来種ではありませんでした。

それは、「アカスジキンカメムシ」 でした。
5齢幼虫(5回脱皮して、成虫になることらしい)で私が見たのは幼虫。

成虫は(17〜20ミリ)↓ なんときれいに変身! カメムシの中でも最も美しいようです。


昆虫って、不思議ですね。
今度は、ぜひ美しい成虫に出会えるといいな!
                       (飯田)


4月は何かと落ち着かない季節ですね。

職場でも、学校でも 新しい年の始まりです。
季節の変わり目でもあるので、衣替え、布団の入れ替え、家電の入れ替え・・・

この時期は心も落ち着きませんが、家の中も散らかりがち。
ある程度は仕方がないですが、ストレスは最小限にしたいものです。

変化の季節は見直しの季節でもあります。

まずは子供のモノ
新学期になると、去年の教科書、ノート、ワークブックは基本、不要になります。
受験の為に残す教科書でも、棚の脇へ移動しましょう。
また、次の冬には着られなくなりそうな服は早くリサイクルへ出しましょう。

既に春休みに、見直された方も多いと思いますが、まだの方はゴールデンウィークにお子さんと一緒に実行してください。

見直すのは面倒なようですが、収納システムが整っていさえすれば、実は1〜2時間で終了できます。
教科書の量も服の量も変わってきますので、節目でシステムの見直しも必要ではありますが。



大人も衣類の見直しのチャンスです。
この冬一度も袖を通さなかった服は不要な服かもしれません。要検討です。
よく着て毛玉が出てきたセーターなどは惜しみなく処分できると思います。




広島県・福山で飯田久恵が衣類・キッチン他セミナー開催

日時:
4月28日 「整理収納の基礎セミナー」13:30〜15:30

4月29日 「衣類の収納セミナー」 10:00〜12:30
      「キッチン収納セミナー」13:30〜15:30
開催:
「ここちComfort Gallery 器」  料金などの詳細は、↓をクリックしてご欄ください。
                 http://kokochiblog.com/

 


数年前「整理収納学講座」に福山から東京に通って下さった方が、福山方面でも
飯田久恵のセミナーを開きたい・・・

なぜなら、本当に言うとおりに収納を実行したら片づけやすい住まいになった、
だから今好きなギャラリー経営ができている。

その思いを多くの方に知って頂きたい・・・
と言ってくださり、お招きを受けて、福山でセミナー開催します。


福山駅から少し離れていますが、ステキなギャラリーです。
近くの観光は、「鞆の浦」 坂本龍馬ファンの方(ちなみに私も)はより楽しめます。
その理由は行ってお楽しみ。是非セミナーと鞆の浦いらしてください。







提供:ホームページ制作のe売るしくみ研究所