03-5961-7155 オフィスの収納 住まいの収納 お問い合わせ
普段、顔を合わせて一同 会することは滅多にないのですが、
この時期、収納カウンセラーが集合いたしました。

お客様の元に伺ってわかること、お悩みに対応する中で気づいた悩みやぶち当たった問題解決策。
みんな真剣に聞き入り、あっという間の3時間半でした。

情報交換も出来て、大変充実した時間が持てました。




Before/After はみんな気になるところ



会合後は少し早い忘年会

        (社)日本収納カウンセラー協会は来年2019年度、今年に劣らず
           お客様の満足度をアップできるよう努力してまいります
先日、キッチン収納セミナーを開催しました。

筑波や、神奈川などの遠方からも来ていただきありがとうございました。

レクチャー、キッチンの見学の後、ケーキとコーヒーを食べながら、それぞれの悩み、体験を語り合いながらとても盛り上がりました。
その中で「お鍋をした後、カセットコンロがしまうのが面倒で数日出しっぱなしになる!!」という方が。
「そうそう、私も!」とおっしゃる方も。

使用頻度はそれほど多くないモノでも指定席をきちんと決めると、気楽にしまう事ができます。

カセットコンロは下から2番目の左側です。
ただ、棚板を増やしてカセットコンロだけのスペースを確保しているだけですが、これがとってもいいのです。

棚板を増やすだけと言っても、どうやって??
だと思います。

次回、その事について書きます。

娘が家庭科で、折りたたんで輪っかになった方を「わ」という事を習ってきました。

収納でも「わ」を意識するといいですよ!

【タオルをたたんでしまう】
写真のように「わ」を手前にすると、それだけできれいに見えます。
そして、タオル1枚が明確になるので、家族だれが取っても1枚ずつうまくとれます。


引出しにしまう場合は、「わ」を上側にするといいです。

【衣類をたたんでしまう】
タオルと同じく手前側に「わ」をもってくるだけで、写真のように収納上手になれます。


引出しにしまう場合も、Tシャツも下着も「わ」を上側にすると見た目もきれいで1枚が明確になります。

ちょっと意識を変えるだけで、使いやすく見た目もきれいになります。
新築収納設計相談のお客さまから嬉しいメールをいただきました。

《いただいたメール》

こんにちは。
家の不要物処分がだいぶ進んできました。
新しい家に引っ越すことを考えるとなるべく身軽にしたいなーと自然に思うようになってきました。

引出し仕切りですがこれとっても使いやすいですね。
ハサミで簡単に切れるのにすごく丈夫でこれはすごいと感動してしまいました。
とてもうれしかったので写真送ります。(笑)



こちらもとても嬉しかったので、許可をもらってブログに載せさせてもらいました。

昨日「家庭の書類ファイリングセミナー」が開催されました。
5名参加で「うちの家族がね・・・」などと和気あいあいと・・・開催。
質問もあり嬉しかったです。


このさわりはNHK「おしゃれ工房」の番組に出演した時に紹介し、それからセミナーにすることになりました。
開催し始めてから500名以上の方々にお受けいただいています。

受けていただいた多くの方々から
「入れる場所が決まったので、必要な書類の探しものがなくなりましたー」
「ダイニングテーブルの上が散らからなくなった」

会社から、子供に電話で「あのファイルの中のこの書類をFAXして」と頼んですぐFAXさせることができました。

など効果のお声を頂戴しています。
とてもシンプルな方法で、書類がたまりません。

次回は今年ラスト、12月11日(火)13:30〜:16:00です。
書類の悩みはこれ1回で解消します。→「家庭の書類収納セミナー」

一生に一度だけ聞いて実行すればもう困りません。
まだの方、是非ふるってご参加下さい。お待しています。
                             飯田




さらに詳しく施工例を見る⇒

提供:ホームページ制作のe売るしくみ研究所