03-5961-7155 オフィスの収納 住まいの収納 お問い合わせ
「快適な暮らし」のための塾、今年は1月から開催いたします。
先ずは、収納の基本を、原点に立ち返って学んでみませんか?

収納、片づけ、整理、整頓、掃除 etc. と
住まいを快適に暮らしやすくする方法や情報は
山というほど私たちのまわりで語られています。
でもいざ、取り掛かろうとすると、

どこから始めたら良いの?
何を基準に進めていけばよいのだろう?

と立ち止まってしまう方も多くいらっしゃいます。

そこで  第1弾!!

1月31日(水)13:30〜
銀座5丁目の「ギャラリー収納」にて
【楽に片付く収納入門セミナー】開催します

思い立ったら吉日!
ご参加お待ちしております。

楽に片付く収納入門セミナー



今年こそ収納上手になりませんか。そのお役に立ちたいと思います。
よろしくお願いいたします。
  
本年は1月5日(金)まで年末年始休業とさせていただきます。
年明け9日(月)より営業開始いたします。

*休業期間中にいただきました、お申込み・お問合せにつきましては、
営業日に順次対応させていただきます。宜しくお願いいたします。

  
キッチンは一回の食事の支度でも濡れたり、野菜くずなどがなぁ〜となく落ちで床が汚れませんか?
だから、キッチンマットを敷く方も多いのでは・・・

でもキッチンマットって、洗濯するのが億劫ではありませんか?
私もその1人。だからマットはやめて、すぐ雑巾で拭くことにしました。


雑巾は、冷蔵庫の下に掛けておくと、シンクで濡らしてサッと床を拭く気になります。
これこそ「収納指数=O」
足が冷た〜い、と思ったら、室内履きを履くといいですよ。

キッチンマットがないと、掃除機を掛けるのも、床を拭くのも、ほんとにラク! そして清々しい!お試しあれ。

掛けるバーはマグネット式のタオル掛けがおススメ。
吸盤式タオル掛けはすぐに取れてしまい、イラッとすることがありますが、
マグネット式は、まず取れることがないので安心です。



整理収納学講座や収納カウンセリングのお客様に紹介するのが下のものです。
参考商品

伸縮するので、小さめの足拭きマットも掛けられます。

※最近の冷蔵庫や洗濯機は正面がプラスチックという製品もありますので、その場合は吸盤式ですね。



 NHK Eテレ にて年始に「明日も腫れ!人生レシピ『スッキリ暮らしたい!収納最前線』」再放送あります。

        2018年 1月5日(金曜日) 午前11時 から 11時45分
            見逃した、という方はお時間がございましたら、ご覧ください


            
    
    収納は時代・年代問わず「関心が強いテーマ」ですね。でも実は「永遠のテーマ」ではありません。
   
   お伝えしたいことは
   一度だけ少し頑張って収納を整えると、悩みのテーマから開放され、
            ゆとりの時間を手に入れることができるということです。
                                    そのきっかけになれば嬉しいです。
お化粧品は暖かいリビングに置いてしまおう!

冬、洗面脱衣所が寒〜い場合、化粧台の前に長くたっているのはイヤではないですか?
そんな時、





 文房具用に開発されたオーガナイザー 
 仕切りが移動できるので、すっきり立てられます。
 
 高さに段をつけたので、口紅も埋もれません。
 (メーカーLike itと飯田のコラボ開発商品です)




 
写真のような収納用品に一式をセットします。

使う時は、そのままリビングに持ってきて使えば、

テレビを見ながら暖か〜い部屋で、ゆっくりお化粧もできますよ。

「使いたい場所が、最適な置き場所」という考え方です


ちなみに私は、それを洗面所に戻すのが面倒なのでダイニングテーブルのそばの本箱に置いています。
イスに座ったまま手が届くので、面倒くさがり屋の私でも出し入れOK。是非お試しを!
                                   (飯田久恵)  


提供:ホームページ制作のe売るしくみ研究所